クリエイティブと社会をつなぐGAS AS INTERFACE

メールアドレスを登録してください!

News

2012. 03. 03

日本人女性フォトグラファー写真集シリーズ'POV FEMALE Tokyo'
写真展 / 本の出版記念イベントのお知らせ


この度、ガスアズインターフェイス株式会社が運営するCALM & PUNK GALLERY
(カーム・アンド・パンク ギャラリー)にて、日本人女性フォトグラファーの写真集
シリーズ'POV FEMALE Tokyo' の写真展及び、本の出版記念イベントを行う事を
お知らせいたします。

'POV FEMALE Tokyo' は、ロンドンを拠点に活動するフランス人のアートディレクター、
Damien Poulain(ダミアン・プーレイン)氏が企画及びパブリッシャーとして発表して
いる写真集 'POV FEMALE' の東京版となっています。

'POV FEMALE' は、昨年よりスタートした写真集のシリーズで、女性の視点を
テーマにロンドン、東京、パリ、ニューヨーク版をそれぞれ順に出版していく
予定です。今回はロンドン版に続く、第二弾シリーズとして東京を拠点に活動
する5人の女性フォトグラファーに焦点が集められています。

*Damien Poulain氏、各写真家の詳細は、以下をご参照ください。

About Damien Poulain / oodee

Damien Poulain はイギリス、イーストロンドンを拠点に活動するフランス人
グラフィックデザイナー/アートディレクターです。ロンドンに拠点を置く以前に
ドイツ、スペイン、そしてイタリアをベースに活動していました。本の出版、
そしてレコードスリーヴのデザインなど、特に印刷を主体としたプロジェクト
を得意としています。また、アートギャラリー、ファッション・デザイナー
やレコードレーベルのためのポスターや、その他のコミュニケーションツールの
デザイン、ディレクションも行っています。近年手掛けているプロジェクトには
スケッチギャラリーへのデザイン提供に加え、Tank、Arena Homme+などの国際的な
雑誌やファッションブランドのためのウェブサイトのデザインやハンドクラフトの
セットデザインなどと幅広い作品提供を行っています。また、デジタル処理と
手作業での制作をミックスしたパーソナルワークもGrafik、Dazed &Confused や
Creative Review magazines などに掲載されています。

http://damienpoulain.com/

'oodee'は2011 年にDamien Poulain 氏によって設立された、インディペンデントな
出版局です。出版物の多くは現代の写真作品にフォーカスしており、全ての
デザイン/アートディレクションをDamien Poulain 氏本人が行っています。

http://oodee.net/

-- POV FEMALE

'oodee'のメインプロジェクトがPOV FEMALEです。その最初のシリーズは、
昨年ロンドンで出版されたPOV FEMALE Londonです。

POV-Female_oodee-Tokyo2-2.jpg




















このプロジェクトではロンドンを拠点に活動する5 人の女性フォトグラファー
に焦点が集められました。

それぞれのフォトグラファーは1冊の写真集の中で女性ならではのユニークな
視点を通して、自発的なテーマ1 つにフォーカスした作品を発表しています。

このPOV FEMALE シリーズは、ロンドン、東京の後、パリ、そしてニューヨーク
の各都市を拠点として活動する女性フォトグラファーたちの作品も出版予定です。

POV FEMALE では、プロジェクトを通して世界各地のフォトグラファーの視点が、
どう国境を超え、共有されるのか、また、お互いの拠点とする地場が持つ
クリエイティヴなエネルギーが、どう反応しあうのかも焦点となります。

まずは第二のシリーズとなる
POV FEMALE Tokyo
に注目です。

POV-Female_oodee-Tokyo2-3.jpg




















福山 えみ

福山えみは1981 年に佐賀県で生まれました。現在東京で暮らし、活動
しています。東京ビジュアルアーツの卒業生である福山は、見られる側
である被写体とそれを見ている撮影者である自分自身という、双方の存在
の儚さについて関心を持っています。彼女の作品はソウルでのグループ展や
東京のTOTEM POLE PHOTO GALLERY での複数回にわたる個展などを含め、
これまでアジアのいくつかのギャラリーにて発表されています。

http://www.fukuyamaemi.com

自身の写真集に関してのコメント

「しずまないうちに(BEFORE SUNSET COMES)」は私の最初の写真
作品です。このタイトルでは、しずんでゆく太陽は薄れてゆく
意識、儚いつかの間の命、そして死を表しています。様々な光
景をこの目でしっかりと捉えたいという思い、そして周りの世
界が消え去る前に、自分自身の意識が失われる前に私がその光
景を見た、ということを表した作品です。


細倉 真弓

1979 年京都生まれ。2005 年日本大学芸術学部写真学科卒業。
それ以後多くのグループ展に参加。􀀃今を生きる若者の日常を
繊細で力強い感受性で描き出し、その自然の描写と独特なエ
ロスは独自のカラーとして高い評価を得ています。
2011 年にはG/P gallery にて初個展「KAZAN」開催。同シリー
ズはすでにヨーロッパに於けるグループ展でも発表されてい
ます。

http://www.hosokuramayumi.com

自身の写真集に関してのコメント

このプロジェクトで撮影された京都駅の裏にあるその場所は、
戦後から今に至るまでまるで忘れ去られたかのように存在し
ていました。その場所がどんな場所であるか知る、あるいは
知らない、ということは時にものごとをまっすぐに見るとい
うことを不可能にします。「Unknown Signals」は京都のある
コミュニティーの写真群とポートレートで構成されています。
それは見ることへの不安、あるいはあいまいさの確認作業です。


小嶋 真理

1982 年生まれ、島根出身。ファッションデザインをシカゴの美大で
学び、その後アメリカにて就職。両親が癌を患ったのをきっかけに日本へ
帰国。その後、自身の内面に潜む葛藤や、幸せな一瞬を映し出す手段
として写真を始める。2010 年からは自主出版レーベル「Bathy sphere Books」
を始める。現在、東京在住。

http://www.bathyspherebooks.com

自身の写真集に関してのコメント

幼い頃、父と一緒に海辺までドライブに行き、そこから遠くに
浮かぶ島を眺めたことがあった。その島の世界は、私にとって新しい発
見で、たくさんの可能性を秘めているように見えた。

成長して様々な経験をするにつれ、その幼い頃の発見は、現実
と理想の間で毎日を過ごす私にとってのメタファーとなった。
私がいた海辺とあの日眺めた島の間には大きな海があり、それは
まるで私のいる現実と理想の間のギャップを表すようなものだった。

そのギャップの間で私の希望に溢れる妄想は、現実に晒されて
浮かんだり沈んだりしてただただ漂うばかりだった。まるで、
波に揺られ船酔いになってしまうような精神状態だった。

このシリーズでは喜びや悲しみ、良いことや悪いこと、ずっと
姿を残すものと去っていくもの、そして現実と理想の狭間に
生きる葛藤を映し出したものとなっていると思います。


野川 かさね

1977 年生まれ。ノガワが自身の作品において主に焦点をあてる
のは日本の山々です。日本大学藝術学部の修士課程を卒業した後、
チェコ共和国ターボルのCESTA でアーティスト・イン・レジデンスの
プログラムを完了しました。現在は東京に住み、関東地方を中心に
写真の撮影をしています。

http://kasanenogawa.posterous.com/

原 未来

1980年東京生まれデザイナーの両親の影響もあり14歳頃から写真を
撮り始める。写真家ホンマタカシに3年間師事。この作品での初対面
の被写体と会話をせずに撮影する撮影スタイルは被写体自身の基本的
な性質を露出させることに焦点を合わせていて驚くほど親密な作品を
作りだしています。

http://mountains.jp/hara/works.html

自身の写真集に関してのコメント

これは、人間的であることが何であるかという本質を捕える私
の試みです。撮影の日が被写体と初対面。簡単な自己紹介だけをして
彼らに私が持参した下着に着替えてもらいすぐに撮影を始めます。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

oodee presents POV FEMALE Tokyo at CALM & PUNK GALLERY

今回の出版を記念してCALM & PUNK GALLERY では
2012 年3 月23 日より4 月7 日の間、写真集シリーズと
同名のエキシビジョンを開催致します。

初日の3 月23 日にはDamien Poulain
本人を迎え、出版記念パーティ及びプライベートビューを開催致します。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

CALM & PUNK GALLERY

CALM & PUNK GALLERY は、国内外の
アーティストを独自の視座で発掘し、紹介する空間として2006 年12 月に
西麻布にオープンしたアートギャラリーです。

住所:〒106-0031
東京都港区西麻布1-15-15 浅井ビル1F

本件に関してのお問い合わせ先
ガスアズインターフェイス株式会社
中澤 / 安部
TEL : 03-5775-0825