クリエイティブと社会をつなぐGAS AS INTERFACE

メールアドレスを登録してください!

News

2009. 10. 29

Ciaopanic × GASBOOK コラボレーション!
「I HAVE LOVE 」11 月21 日(土)-- 12 月25 日(水)

I_HAVE LOVE.jpg


4 名のアーティストが考える「LOVE」のかたちを、
ハートモチーフと愛するものや人へののメッセージとして描きます。

この度、株式会社 パルの主力ブランド「チャオパニック(Ciaopanic)」とガスアズインターフェイスが協業し、この冬、「I HAVE LOVE」と題したアーティスト、ブランド、メーカーによるコラボレーション企画を展開することをお知らせいたします。

今回のコラボレーションは、ドイツ在住のアーティストStefan Marx(ステファン・マークス)をはじめ、SHOHEI TAKASAKI、yoshiro nishi a.k.a YOSHIROTTEN!、大西真平(穴薪ペインティング)といった、Ciaopanicの世界観に共感する4人のアーティストをフィーチャーしています。4人のアーティストが考えるLOVEのかたちが、ハートのモチーフや、愛するものや人へのメッセージとして描かれ、パーカー、ロンTなどの商品で展開されます。

また、11月21日(土)~12月末日まで、原宿店にて4アーティストの作品を展示した
スモールエキシビションを開催予定。


((Ciaopanicについて))
Ciaopanicは 『都市で生活する感度の高い客層向けのベーシックでありながらスタイリッシュなライフスタイル』を提案するブランドです。メンズ・レディースのベーシックなジーニングスタイルをベースとして、オリジナル商品をメインに国内外から高感度なカジュアルアイテムをそろえています。

((GASBOOKについて))
GASBOOK は、新世代アーティストを紹介する実験的複合メディアとして1996 年にスタート、日本を拠点に、これまで数百のアーティストの作品を紹介してきました。MoMA やテイトモダンに代表される美術館、パリのコレットなどのセレクトショップなど世界中に並べられるアートメディアで、2008 年にはGASBOOK tee がそのT シャツシリーズとして新たに展開しています。


i_have_love_stefan.jpg

今回Stefan Marx(ステファン・マークス)がデザインしたものをチャオパニックと縁あるブランドSUNNY SPORTS(サニー・スポーツ)に作製オーダーしました。「QUALITY OF LIFE/量よりも質」という精神を重んじるサニースポーツが作製することで、ステファンが描くポップでストリートなデザインがサニーのブランド由来とあいまって「明るく陽気な気分にさせてくれる」ものへと生まれ変わりました。

もう1つ縁あるブランドWILDTHINGS(ワイルドシングス)にもファニーパックを依頼。男女問わずご使用いただける使い勝手のよいミニウエストバックタイプは、さすがアウトドアブランドらしく
インナーに沢山のポケットを装備。ポップなステファンのデザインが映えるバッグが完成しました。

アーティスト紹介

■Stefan Marx(ステファン・マークス)

1979 年生まれ。ドイツ・ハンブルグを拠点にアーティスト・イラストレーターとして活躍する。ドローイング、スケートボード、本、スケッチブックなど、彼が「愛するもの」を活動源とし、作品集の出版、アートエキシビション、CD カバーのデザインなど幅広い分野で才能を発揮する。ドローイングや絵を通して彼の世界観、思想、スケートボーダーとしてのインディー精神を表現し、独自の目線で世界を描き出す。インディペンデントT シャツレーベル『THE LOUSYLIVINCOMPANY』を立ち上げ、少数生産ながらクオリティー・クリエイティビティの高いTシャツをデザインする。これまでに数々の作品集が出版され、2007 年には作品集「I Wait Here For You Forever as Long as It Takes」がスイスのアート出版社Nievesから発売。

www.flickr.com/thelousylivincompany

■SHOHEI TAKASAKI(ショウヘイ タカサキ)

SHOHEI TAKASAKI
アーティスト/ペインター
SHOHEI TASKASAKIというネームで、ファインアーティストとして作品を発表する傍ら、音楽アーティストのパッケージ用などに作品を提供してきた。力強い線と色で描かれた作品は唯一無二で、国内外で作品を発表しつづけている。

http://www.shoheitakasaki.net/epr.html

■yoshiro nishi a.k.a YOSHIROTTEN!

トーキョーを拠点に活動するアーティスト/アートディレクター/グラフィックデザイナー。1983年生まれ魚座。主に音楽、ファッションの分野で活躍し、国内外問わず多くのグラフィック作品を制作している。クライアントにはMODULARレコード、LINDATUNE, Chicks on speed, Late of the peir, the prodigy, FUTON, JOHN LAWRENCE SULLIVAN,THE.C, Cannabis, MAKEBELIEVE, HIRO, Outdoorproducts,DUAL,THE LOWBROWS, m-floなど。最近は時計、自転車、レインコートなどのプロダクトやカフェ、ファッションブランド、レコードレーべル
のアートディレクションも 手掛ける。近日最新のグラフィックアートによるZINEも発売予定。

http://www.ralph-tokyo.com/nishi/

■大西真平(穴薪ペインティング)

東京をベースに活動するアーティストユニット。今回の作品は大西真平が担当。プロダクト・アート・デザインと3つのラインを持ち、さまざまなクライアントと仕事をする一方、広く一般にアートを買う・所有する行為を広める為のエキシビジョンやアートワークの発表など多岐にわたる活動を展開している。

http://www.anamachypainting.com

INVITATION

オープニングレセプションのご案内

本コラボレーション企画のお披露目の場として、オープニングレセプションを開催する運びとなりました。当日は、日本人作家3 人(YOSHIROTTEN、SHOHEI TAKASAKI、大西真平)も来場いたしますので、直接インタビュー等を受けさせていただきます。取材、掲載ご希望などお気軽にお問い合わせください。

オープニングレセプション日時
11 月20 日(金)19:00 - 21:00
チャオパニック原宿店(渋谷区神宮前6-12-22 秋田ビル)にて


* 本件、企画、レセプションに関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
担当:伊藤 (yumi.ito@gasasif.com)
TEL : 03-5775-0825 FAX : 03-5775-0826